一筆参上 from T-補綴. jp


「マラソン」

皆さん、はじめまして。医局員の松田岳です。僕は入局して7年目になり、平日は一日の大半を大学あるいは大学病院で過ごしています。しかし休日になると、いかにも「趣味は読書です」というような風貌に反して、体を動かしたくなります。温かい時期は自転車に乗り、寒くなるとジョギングをするというサイクルです。学生時代から自転車に乗って遠くに出かけるのは好きだったのですが、走るのはそんなに好きではありませんでした。それが6年生の時に友達に誘われ、マラソンに出ることになりました。目指すは市民ランナーの証といわれるサブ4、つまりフルマラソンを4時間で走りきることです。それなりに練習して迎えた本番当日、なんと最初のマラソンで4時間を切ってしまったのです。それから走るのも少し好きになり、ほとんど毎年マラソンに出場するようになったのですが、記録は鳴かず飛ばずで、1度も自分の記録に打ち勝つことができませんでした。それが昨年8年ぶりに自己記録を更新すると、翌月の大会では、さらに記録を更新しサブ3.5を達成することができました。
最初に完走したときの達成感、爽快感は非常に大きく、今はその達成感は少し薄れてしまっていますが、自己記録を更新したときの嬉しさをまた味わいたいと思って今月の大会に向けて練習に励みたいと思います。  (松田)